忍者ブログ
気になった情報など独断と偏見による情報を発信しています。
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
おっさん
性別:
男性
職業:
フリーマン
趣味:
ヒューマンウォッチング、腕を回す
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
検索上位
amazonおすすめ
ninjaアド
ギレンに聞け!
1  2  3  4  5  6  7  8  9 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 

 


橋下知事、政府概算要求を批判「赤字国債ダメ、国家公務員の給与カットを」 

この記事を見てどれくらい公務員の給与総額はいくらかわからないな~と思い探して見ました。

最新のやつが見つからないので当たらしめのやつを参考にしているので多少の誤差はご理解ください。

平成20年度公務員人件費について

公務員の種類と数

とりあえずこの二つの資料から

国家公務員:59万人=5.3兆円

地方公務員約300万人22.2兆円

とりあえず公表されている数字では27億円くらいね。まぁ、他のいろいろなサイトを見ていると32兆~40兆くらいと試算しているところもある。

そんで税収については最近40億円割れって騒がれている。

来年度税収、40兆円割れも

確かに収入がこれしかないのに人件費で多すぎるように思う。

基本的に会社は人件費だけではないからその他経費がかかる。それで今年の予算は過去最大になりそうだと。

10年度予算、「92兆円くらいに」

90兆円は超えるのはほぼ確定みたいですね。

税収40兆円割れへ=副大臣「国債増発で穴埋め」

税収より多い国際を発酵する前に人件費をカットせよってのは判る気がする。

まず一般企業で赤字なら昇給しないとかボーナスカットとかあるから。今回のケースなんか一般企業ならリストラとボーナスカットでしょう。

公務員は給料が安い安いと前はよく聞いているけど、手当てが多いことと40歳を過ぎても継続的に昇給することに一般企業との差が出てしまっているんだと思う。

PR

 

 


日本ではどうしてなんだろう?

自分、もしくは家族の健康にも優先する仕事なんてこの世に一つもない。

会社に穴を開けるからとか、仕事を優先するのが当たり前に感じてしまうのは何で何故だろう?

こういうことって聞いたことがなくても仕事を続けているといつの間にかそんな風に考えるようになってしまう。

結婚していれば家族がいるから会社を辞められないとか行っておきながら、会社優先で生活しているために家庭崩壊や離婚なんてことも多いし。

家族・自分をもっと大切にしていかなきゃ早死にしちゃうよニッポン

 

 


こんなエントリーがありました。

10年以上のローンはだめです

住宅ローンは30年が最長かと思っていたら、50年ローンなんてものができていたのね。これって収入が給料が上がらない時代になってきたから月の支払いがこんなに少なくてすみますよって売るつもりでしょう。

仮に3,000万円を3%で借入れした場合、35年返済では毎月返済額は約115,000円ですが、50年返済の場合は約97,000円となり、毎月18,000円低くなります。毎月18,000円の差ですから、1年では216,000円も「50年ローン」の方がお得?ということになります。

しかし、総返済額で比較してみると、35年返済は4,850万円ですが、50年返済は5,800万円となり、950万円も50年返済の方が多くなってしまいます。この950万円は利息の差ということになります。

家賃を払うのと家を買うのはどっちがお得ということで

賃貸vs持ち家の生涯収支

これ金額は同じくらいにしてありますが、条件が違いすぎます。

賃貸の方は月16万に共益費1万の合計17万円。家を買う方は3200万円の住宅ローン(金利3%、35年返済)を借りて4000万円のマンションを購入、月12万、管理費1万6千円、修繕費6千円…立地条件等があまりにも違いすぎでしょう。さらに持ち家の方はリフォームとか必要になるのが見えてるし。

んで、さらにこんなエントリーが

住宅というのは「ローン前提で作られた商品」だし。

死んだときを考えると家を買ったときに入っておいたほうがいいですね。

サブプライムローンのように払い始めの支払いは少ないけど、あるタイミングで支払いが多くなるわけではではないから死んだとき以外に支払えなくなることは少ないでしょう。ちなみにアメリカはローンが払えなくなったら家を明け渡せば借金を帳消しにできるそうな。

日本は文化的にある程度の年齢になったら家を買って落ち着けみたいな習慣があるからなんともいえないところだけど、自分の背丈にあったお金の使い方をしなくてはなりませんな。

まぁ、いろいろ考えれば変えなくなるので欲しい人は買って、賃貸でもいい人は買わなければいいってところですね。

ちなみにおらは一括で買える位の余裕があれば買うかも派です。夕張市のように地方公共団体がどうしようもなくて離れるケースだってあるだろうし、日本の賃金が上がらないために海外に移住しちゃうかもしれないし、そんなことを考えちゃえば余裕がなきゃ買えないですね。

 

 


成田空港とは何だったのか

早速、漫画の新聞のトップ記事を見たんだけど、羽田空港の国際化に森田知事が反発してたということを知った。

そういえば「はてな」なんか記事があったと思い見てみたら笑った~YouTubeに森田知事が大田区に立候補したときの動画が



大田区から衆議院選挙に出馬したときに羽田空港の国際線化を公約にあげてたってさ

知事に立候補したときの無所属だといいながら自民党から支援してもらってたのといい信用できんな~

 

 


税金についてわからないことばかりですが、こんな記事がありました。

やがてくる大増税時代に豊かに生活するために準備すべきこと

これからくるであろう大増税時代に備えて、自分で出来ることはやろうってことが書いてありますね。

でも、サービスを使わずに自分で出来ることはやることや無駄な浪費をしないなど今からでも出来ることが書いてあります。

まぁここまでしてしまうと本当に生きるために働いているだけど、趣味も持てないのかなと思ってしまいますな。